読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歴史暦:古今東西、今日の出來事

世界が心配、日本が心配、世界のなかの日本が心配

「時と永遠」墓石:『やまとまほろば』寧樂篇

「時と永遠」墓石『やまとまほろば』寧樂篇

雨と風、苔と黴とがつくりだす「時と永遠」、暮れる光に
Ame to Kaze, Koke to Kabi toga tsukuridasu [Toki to E-i-en], kureru Hikari ni
 
&
 
人のため墓石となりて幾星霜、ほろびゆく様、うつくしきかな
Hito no tame Boseki tonarite Ikuseisou, horobi-yukuSama, utsukusiki kana
 
&
 
人のため佛となりて幾年月、ほろびゆく様、ありがたきかな
Hito no tame Hotoke tonarite Iku-Toshitsuki, horobi-yuku Sama, arigataki-kana
 
&
 
やすらげる様にも見えて、ほろびゆく時、永遠の相とはなりぬ
Yasurageru Sama nimo mi-ete, horobi-yuku Toki, E-i-en no Sou toha narinu
 
&
 
不信なる心の者の眼にも、このうつくしさ、ありがたきかな
Hushin naru Kokoro no Mono no Manako nimo, kono Utsukusisa, Arigataki kana
 
&
 
巖よりほりいだされし碑の、さざれゆく様、日本をぞおもふ
Iwawo yori hori idasareshi Ishibumi no, Sazare-yuku Sama Yamato wozo Omohu
 

 

 

↑ Art of Heart ――――――――― 思考 69 空想 ――――――――― Word of World ↓