読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歴史暦:古今東西、今日の出來事

世界が心配、日本が心配、世界のなかの日本が心配

03/08:歴史は物語「堺事件と忠犬ハチ公

Art of Heart ∈ 思考 69 空想 ∋ Word of World



歴史暦:古今東西 03/08 今日の出來事


今日は時間がなくなって、ほんたうに「書きっぱなし」で終らせるしかない。後から編集、校正します。明日には明日の出來事が待ち構へてゐますが …… 後三百日、休みなしか。大變なことを始めてしまったなあ ……;

1010/0308:

Ferdowsi フェルドウスィー completes his epic poem Shahnameh シャーナーメ.

Abu ʾl-Qasim Ferdowsi Tusi 094020:a Persian poet and the author of Shahnameh  ("Book of Kings"), which is the world's longest epic poem created by a single poet, and the national epic of Iran and the Greater Iran.


1360/0308

signature d'un traité de paix entre la France (Jean le bon) et l'Angleterre (Édouard III) pour mettre fin à la guerre de Cent Ans (provisoirement car la guerre reprend 9 ans plus tard).

1618/0308:ケプラ、惑星運行の第三法則、發見

Johannes Kepler discovers the third law of planetary motion.

1669/0308:エトナ山、大噴火、死者一万人

イタリアのシチリア島にあるエトナ火山が噴火。主に溶岩流により、約一万人が死亡。


1702/0308

Queen Anne, the younger sister of Mary II, becomes Queen regnant of England, Scotland, and Ireland.

1736/0308

Nader Shah, founder of the Afsharid dynasty, is crowned Shah of Iran.

1759/0308

le Parlement de Paris condamne pour la seconde fois l’Encyclopédie d'Alembert.

1775/0308

An anonymous writer, thought by some to be Thomas Paine, publishes "African Slavery in America", the first article in the American colonies calling for the emancipation of slaves and the abolition of slavery.

1790/0308

Antoine Barnave 176193, porte-parole des colons de Saint-Domingue, fait admettre le maintien de l'esclavage dans les colonies.

1817/0308:ニュウヨウク株式取引所、設立

The New York Stock Exchange is founded.

1854/0308:日米通商条約、締結

Signature d'un traité provisoire entre Américains et Japonais (il sera ratifié en janvier et en février 1855 par les États-Unis, puis par le Japon).

1862/0308:南北戰爭:

American Civil War: The Naval Battle of Hampton Roads begins.

この海戦は鉄板装甲の動力軍艦(装甲艦)同士の歴史上最初の戦闘として有名であり、

1868/0308(慶應04/0225):堺事件(Incident de Sakai)

是日、午後三時頃、フランス軍のコルベットDupleix  (1864の下關砲撃に參加したこともある)は日本滯在中のフランス要人を迎へるべく堺に入港し、また港内の測量などをおこなった。

この間、士官以下數十名の水兵は上陸し、堺の街を遊覧した。その騒々しさに住民は苦情を日本の警備隊に持ち込み、堺の守護を担当してゐた土佐藩の八番隊と六番隊の隊長らは水兵らに歸鑑を支持したが言語通ぜず、騷ぎ納まらず捕縛しようとしたが、水兵らは土佐藩の隊旗を奪って、逃げまはった。かうした成行に激昂した土佐藩兵は發砲、フランス兵側も應戰した後、フランス水兵に射殺あるいは溺死で合計11名の死者を出した。いづれも二十歳代の若者であった。
事件の成行については證言者によっておほいに食ひ違ひ、フランス側は強硬に「突然銃撃を浴びせれた」と主張した。


{この事件より少し遡った時点から解説していけば、
土佐藩箕浦猪之吉が率ゐる八番隊は、鳥羽伏見戰直後の慶應四年、一月九日(舊暦日付)八つ時(1400)に京都を出立、淀城へ向かった。皇軍總裁の仁和寺宮警護の土佐藩兵先鋒隊と交代するためであったが、同日夜到着した時にはすでに城を出て大阪へ向かった後であった。
軍監の林茂平の判斷で、この八番隊は翌日早曉に淀城を立ち、淀川を下って同日夜、大阪で仁和寺宮隊と合流した。この時には、警護の兵は薩摩藩兵に代はってゐて、土佐の八番隊の當初の目的はなくなってゐた。
:一月十一日、八番隊の新たな任務が、堺町内の警護ときまった。当時、堺は大阪町奉行の域内であったが、一月七日の大阪開城で(町奉行の同心らは逃亡し)大阪町奉行の機能は停止状態にあった。そのための堺警護であった。
:一月十六日(1868/0204)神戸で突發した事件のことが箕浦の耳に入った。その事件とは、神戸の三宮神社前で、備前藩の隊列の前をフランス水兵が横切り、備前藩は無禮者を負傷させ、銃撃戰に發展し、おりから居留地豫定地を檢分中の歐米諸國公使らの方向へ銃撃してしまった。歐米諸國は激怒、明治維新政府にとって最初の外交問題となった。
:この神戸事件に箕浦は憤怒するものがあった。他にも箕浦を苛立たせる出來事があった。大阪の林軍監より「中國四國征討総督の姫路進發のため堺の土佐藩兵の一部を大阪に戻せ」との命令。これでは任務の遂行ができぬと判斷した箕浦は増援要求を、みづから大阪の軍監府に出向いておこなった。そして、要求が通り、京都から西村佐平次が率ゐる六番隊が送りこまれた。二月八日のことである。

(フランス側)二月十五日、ヴィヨウ、ロアらフランス一行は、大阪から兵庫の領事館への歸路を、陸路を使ひ、堺に寄らうとして紀州街道を南下した。外國事務局から何の通報もなかった土佐の守護隊は、同日の昼頃、大和川にかかる大和橋で引き返らせた。
そして、堺港から上陸してきたフランス兵士の事件となっていった。
{詳しくは、森鴎外186222の『堺事件』を讀むといい。青空文庫にもある。

土佐藩)事件の報告は翌日の朝には京都にゐた山内容堂182772のもとに届いた。二月十九日早朝、土佐藩邸に滯在してゐた英公使館員に、藩士處罰の意向を佛公使に傳達するやう依頼した。夕刻には大阪に戻った英公使館員によって、兵庫に滯在してゐたロッシュに傳へられた。ロッシュは各國公使と談合、「下手人の斬刑、陳謝、賠償」など五ヶ条からなる抗議文を提示した。狀況は軍事的にも日本に不利であり、明治政府は、賠償金十五万ドルの支拂ひと發砲者の處刑などすべての要求を呑んだ。
土佐藩は、事件に關係した隊士二十九名に訊問、全員が發砲を認めた。だが、全員の處刑は日本の世論が激發することを懼れた(あるいはそう相手に思はせるべく)明治政府は、處罰内容の輕減を求めた。そして、隊長以下二十名まで値切った。正副指揮官の四名、残りの十六名は神社での籖引きで決めた。

殺害された水兵十一名の葬儀は、神戸居留地の外人墓地で、駐日公使 Léon Roches 180901・駐日英公使 Harry Parkes 182885 の他にオランダ公使など在阪の外交官が立ち会って埋葬された。ロッシュは悲痛な調子で早朝に弔文を読み上げ、そこに復讐を誓ふ文言を撒き散らした。ちなみに、この二人「パークスとロッシュはお互いに憎みあい、二人の女のように嫉妬しあっていた」さうな。

(死刑執行)慶応四年二月二十三日(1867/0316)、大阪裁判所の宣告により、堺の妙國寺で刑の執行が始まった。
切腹の場面は酸鼻をきはめるものとなった。切腹隊士らは腹から贓物を掴みだし、居竝ぶ外國人を恫喝しつゝ果てていった。そのあまりの凄慘さに、フランス軍の艦長は被害者と同數となる十一名が切腹したところで、外國局判事の五代友厚183685に中止を要請した。
{つい後十年前には、街中でのギロチン斷頭や Robert-François Damiens 171557の八つ裂きの刑を見物してお祭り氣分になってゐたフランス人がこれしきのことで動揺したとも思はれぬが、この中止要請についてはいろいろと理由を付けて「弁解」してゐる。

(外交決着)翌二十四日、外國事務局総督の山階宮は大阪鎭臺外國事務兼務の伊達宗城181892をともなひ、フランスの旗艦に行き、ロッシュと會見し、明治天皇からの謝意と宮中への招待を傳へた。この時、フランス側は同數の処刑で滿足することで寛大な態度を示すことができたとして、残り九名の助命を了承した。二十五日は土佐藩主、山内容堂が乘船、謝罪した。

事件後、大阪堺では、切腹隊士の墓が設けられた寶珠院に浪花っ子が詰めかけ、切腹した者を「後殘念樣」、命助かった者を「後命運樣」と呼び、彼等の死棺となるはずだった大瓷に入ったりして、こんな歌謡が流行させたさうな
「今度泉州沖で、土佐の攘夷が、大あたり、よか、敵は仏蘭西、よっ程 ゑじゃないか、よふか、よか、よか、よか、」
妙国寺妙国寺、土佐のおさむらい腹を切る。唐人見物、ビックリシャックリと、おおさビックリシャックリと。」

{この事件、といふよりはこの事件を取りあげた森鴎外186222の『堺事件』が、私にとって最初の「歴史と文學」の問題を意識させた、私にとっての「事件」であった。
もっと正確に云ふなら、森鷗外の「歴史其儘と歴史離れ」を手懸かりに噛みついていった大岡昇平の『堺港攘夷始末』であった。
その頃の大岡は或種狂犬のやうに「歴史と文學」にかんして噛みつきまはってゐた。
その最初の犠牲は、
しかし、歴史を成してゐるもの。それらの文獻はつまりは文字で作られ、それらの記録は所詮は事實といふより、いづれにしろ個性的とならざるを得ない記録、本人がさう意識するとしないとに拘らず、文章とはさういふものだ。文章化とは必然的に恣意的なものとならざるを得ない。
相對性理論を持ちだすまでもあるまいが、對象を觀察する視点によって事實は事實そのものといふより解釋されたものとなってしまはざるを得ないのだ。
「信用ならざる語り手」といふ問題を歴史もまた本質的に抱へ込んでゐるのだ。
それらの欠点を回避するために複数の視点からの記述を用ゐる。無論、それでより立體的に事實を再現できるであらうが、しかし、そこには多くの錯走する解釋によって、錯亂する虹のやうな影を帶びることになっていくであらう。
事實、歴史はつねに解釋によってその意味を變へられていってゐる。
つまり、歴史は擬似あるいは似非學問化された物語、文藝の一種にすぎないと極端に云へば私は思ふやうになった。
人は歴史を記憶するためには、物語化させてしまふのだ。信じたいやうにしか記憶されないのだ。
抑、客觀的な歴史といふものが理想體であって、あるいは理論體であって、我々が手にするのはそのサブモデルでしかないのだ。
鷗外の『歴史其儘と歴史離れ』があまりにも圖式的すぎたのだ。歴史そのものが物語であり、結局は鷗外は彼の物語を歴史といふ自意識のもとで書いたにすぎない。
大岡には、この鷗外の定義によって、圖式的に對比的な二つのものとして並べられることになった歴史と文學といふ常識が頭のなかにできあがってゐた。彼は、その圖式といふか公式を疑ふことは一切なかった。その公式によって、歴史を盾に取り、文藝を横樣に切りつけていったのだ。
原典史料に如何に正確に從はうとも、その原典の内容が史實に忠實な記録であったかどうかの保證はない。
物理的な条件が整ったとしても、それについての意味付けはどこまでも記者の私意=恣意を排除できない。
疑へばキリがない。だから、歴史家は原典となる史料まで行き着くと、それを史實として絶対視してしまふのである。
勿論、いくらでも、かぎりなく事實なるものへ近づいてはいけるだらうが、けっして事實として確定させることはできない。せいぜい、義經は反っ齒出っ歯の小男だったといった事實へと近づいて、露惡趣味的となって、文藝の眞實をぶち壞す偶像破壊くらゐの意義しか、歴史家の努力の行き先は持ってゐないだらう。なるほど、さういふかたちでの文學と歴史の對立關係は成立するかも知れないが、それは事の本質ではあるまい。
そんな義經は誰も信じない。信ずるより先に義經は忘れられ、歴史の彼方に忘却されてしまふだらう。

鴎外自身は、自分の作物がアポロ的で、ディオニッシュにしようと努力したことはないと斷言してゐるが、その歴史物の多くに私はディオニッシュなものを強く感じる。彼の歴史物の劈頭となった『興津弥五右衛門の遺書』からしてさうであり、たとへば、代名詞のやうに有名な『阿部一族』にしても、阿部一族が漂はせる自滅への意地といふか意志、ロゴスよりもパトスに突き動かされていく人間の行動が描かれてゐるであらう。そもそも、人間が自分自身に氣付いていくうち、アポロ的はものからディオニュソス的な理解へと深化していったのが歴史的經過でもあった。今時(勿論鷗外の時代も含めて)アポロ的に人間を理解してすませてゐられるわけがないのである。そんなのは子供用かせいぜい大衆文藝の世界にしか通用しないであらう。

{アポロニッシュとは「簡淨」の文體、晩年の彼が理想とした文章を云ってるだけなのかも知れない。勿論、さうした簡淨要訣のアポニッシュな文章がディオニッシュな人間を描くときに不適切といふわけでない。むしろ、さうした明晰さな文體のはうがおどろおどろしい物語には適切であるかも知れない。

つまり、その後の日本の文藝界で喧しい議論となる「歴史と文學」の問題は、鷗外による一對性の成立の段階で齟齬があったと云はなければならない。

鷗外は「歴史の自然」と云ふ。歴史は人工物の堆積したものだ。それを廢墟のやうな自然と見立てるとしても、一つ一つ手に取れば、かつて人が作った人工物であり、人工物の積み重なりを自然と呼んでみたところで、それは鷗外一流の感傷にすぎまい。
山椒大夫の話は、鷗外自身が云ってるやうに歴史といふより物語である。
彼は物語から物語を作ってみせたにすぎない。それをさも歴史の一場面のやうに創作させてみただけだ。
山椒大夫、安寿と厨子王の物語と種となる史實はあったかも知れない。だが、それは語られ始められた時、文學と化し、語られ續けることによって、物語として洗練されて、あげく、鷗外の手が加はり、日本文學きっての名文章となったのである。そして、この鷗外のこの文藝をきはめた作品が、後世には他のメディアの原作となって日本の物語を語り描きつづけていくのである。
鷗外は歴史に遊んでゐたわけではない。彼の遊んでゐたのは物語の世界であった。
むしろ、この随筆の題目は『物語其儘と物語離れ』とでもすべきであったらう。

# どれだけ多くの一次資料を集めて読み込んでも、語り部の数だけ「歴史」が存在する以上、必ずはっきりしない「藪の中」というものが残る。そして、そこを埋め合わせる想像において初めて「当事者達が何を考えたか」、という仮説が立てられ検証されるのだが、その仮説の置き方において初めて「小説家」の能力が発揮される。ただ、それは最後の最後まで控えておき、可能な限り一次資料を積み上げて、まずはどこまでもぼんやりとした「史実」を掴むことに第一の優先順位を置く。このような「歴史的情報の処理」(大岡「歴史小説の方法」)

1891/0308:日本正教会ニコライ堂、竣工。



1893/0308

début des 13 jours du procès du scandale de Panamá.

1900/0308

フランスの旅行ガイドブックギド・ミシュランが創刊。

1902/0308:シベリウス、第二交響曲、初演

Die Sinfonie Nr. 2 in D-Dur von Jean Sibelius wird mit dem Komponisten am Dirigentenpult in Helsinki uraufgeführt.

1904/0308:國際女婿の日、成立

ニューヨークで婦人参政権を求めるデモ、後にこの日が国際女性デーとなる。

1904/0308


Over a part of the Great Salt Lake, a railroad track is opened, the 12-kilometer (about 19 km) length of which is still lying on the planks, has no example anywhere in the world.
Great Salt Lake、大塩湖)アメリカ合衆国ユタ州の北部にある塩水湖である。南にはオカー山脈がある。更新世には巨大な淡水湖ボンネビル湖の一部だった。

{寫眞がきれいだったので

1910/0308

l'Internationale socialiste des femmes décide que le 8 mars sera la journée internationale des femmes.

1910/0308:世界初の女性飛行士、誕生

French aviator Raymonde de Laroche becomes the first woman to receive a pilot's license.

1917/0308:ロシア、二月革命、進行

International Women's Day protests in St. Petersburg mark the beginning of the February Revolution (February 23rd in the Julian calendar). (ユリウス暦2月23日)
0303の首都ペトログラドでのストライキが全市に拡大。début de la « Révolution de Février » en Russie : à Saint-Pétersbourg, des ouvrières manifestent pour réclamer du pain et le retour de leurs maris partis au front.

サラエボ事件を引き金にして1914勃發した第一次世界大戰は、ヨウロパを渦卷くやうに巻き込み、かつてない規模の總力戰の樣相を呈していった。
:ロシア帝國はセルビアとの相互条約にもとづき、オウストリアとドイツに宣戰布告、緒戰のオウストリア戰でこそ勝利したものの、ドイツ戰では連戰連敗、國内には不滿憤懣の氣配が醸成されていった。支配者のロマノフ王朝には怪僧ラスプウチンに操られてゐるドイツ出身の皇后アレクサンドラへの非難が囂々となっていった。
:國際婦人デイの917/0223、首都ペトログラドで、食糧配給の改善を求めるデモがあった。デモは数万人の規模となり、次第に激烈さを増していった。やがて、市内の勞働者が總出となっていった。首相はもはや事態收拾をあきらめたが、皇帝ニコライⅡは鎭壓を命じた。/0226、市内中心部のネフスキ大通りでのデモに警官隊が發砲、多くの死傷者が出た。


:この發砲死傷事件に、バブロフスキ連隊所屬の一部が決起、反亂を開始。制壓側は混亂していった。皇帝はなほも強硬であった。
:翌日の午後には軍の反亂は数万人に達してゐた。 Лев Троцкий 187940の『ロシア革命史』によれば、この蜂起に參加しなかったのは、よんどころなく參加できなかった部隊だけであった。叛亂軍は政府の中樞部、内務省・軍司令部・警備隊司令部・警察・兵器庫などを襲撃、制壓した。
:0227にはモスクワでも、三月に入るとロシアの各都市へ「革命」が傳播していった。


退位するニコライⅡ
The abdication of Nicholas II on March 2, 1917. In the royal train: 
Minister of the Court Baron Fredericks, General N. Ruzsky, V. V. Shulgin, A. I. Guchkov, 
Nicholas II. (State Historical Museum)

1918/0308

Léon Trotski démissionne de ses fonctions de Commissaire du Peuple aux Affaires étrangères.

1920/0308

The Arab Kingdom of Syria, the first modern Arab state to come into existence, is established.

1935/0308:忠犬ハチ公、渋谷駅近くで野垂れ死


まるで『涅槃圖』ですな。

ハチと命名された犬は、秋田犬のオス(多分名前からしてさうだらうね)であった。生まれは秋田縣秋田郡(この先、もういいよね。
飼ひ主は当時「東京府多摩郡渋谷町」の現在の澀谷區のどこかに住まひする大學教授の上野英三郎氏であった。上野氏の專門は農業土木で農學博士、東京帝國大學の教授であった。出身は三重縣一志郡{これもこの先、もういいよね。
上野氏は愛犬家であった。欲しくてしやうがなかった秋田犬の子犬を買ひ「ハチ」と命名した。すくすく育ったハチは主人と相思相愛、いつも一緒に付いて囘り、送り迎へをするやうになった。
だが、その翌年、不幸がハチを襲ふ。1925(大正14)/0521、主人の上野教授が講義中に腦溢血で急逝。それが分からぬ畜生の悲しさ、
いやいや、さうではなかった。現場を見てきたやうに證言する人によれば、主人が亡くなった時ハチは三日三晩、何も食べなかったさうだ。 …… そんな忠犬の話、どこかで讀んだ氣がするが思ひだせない。あ、思ひだした。その一つを、森鴎外186222の事を書いたから、彼の書いた小説の例からあげれば、たしか『阿部一族』に、忠犬の殉死の話が出てくる。そいつも主人の死に物食はぬ状態になってゐた。
主人のゐなくなった犬は奥さんの親戚の呉服屋に預けられたが、人なつっこい性格からかハチは秋田犬の大きさで來客にとびかかるのでどうしようもなく、淺草の知り合ひの人に預けられた。しかし、こゝでもハチは揉め事の原因となった。それで、致し方なく上野氏の家に戻された。
ハチの心は主人とともに過ごした澀谷にあった。しかし、澀谷に戻ったハチは嬉しさあまりか欣喜雀躍、所かまはず驅け囘り、こゝでも近所迷惑の犬となり、置いておけないとなり、上野家に出入りしてゐた植木職人でハチのことを子犬の頃から知ってゐる犬好き人の所に預けられた。あゝ私は全然識らなかった、主人と死に別れた子犬のハチがこんなにも辛い、餘計者の境遇になってゐたとは。

かうしてやゝ落ち着いた環境に落ち着いた頃には、早くも上野氏の死から二年余が過ぎてゐた。ハチはすっかり成犬の秋田犬となった。彼は時々いや屡々、犬舎を拔けだしては昔懷かしい渋谷驛界隈をほっつき歩いて、おそらく主人との愉快だった日々を懷かしみ、悲しみを紛らはしてゐたにちがひない。
食事は預けられた家に戻って食べてゐたといふ。その往還の際には途中にある主人だった人の家に必ず立ち寄って、窓から中を覗いてゐたといふ。{家族の人はあんまり犬が好きじゃない、といふか嫌ひだったんだらうね。
渋谷驛界隈の繁華街をうろつく大型犬は人の目に付き、子供の惡戲や大人の虐待を受けることも少なくなかったが、デクノボウの振りをして(實際にさうだったのかも知れないが)やりすごした、と思ひたい。體は大きいが、氣のおとなしい犬であったのだらう。
人々の野良犬に向ける敵意のやうなものが、次第に無關心はものになり、やがて同情を誘ふやうになっていった。人の心のフシギさである。昔この犬は、と上野氏時代のことを思ひだして、美しく語りだす人も出てきた。あゝさう云へばと肯く人も増えてきた。
そこに、それらを取り纏めるべき役割の人が登場してくるのだから、事實は小説より奇なり。その人は、日本犬保存会の初代會長であった。彼は渋谷驛あたりで野良犬生活してゐる秋田犬の姿に哀れを催し、ハチの事を一部始終書いて朝日新聞に投稿した。その投稿を受けて、新聞社が動きだした。美談は線路に乘って、物語となって走りだした。
新聞に載ったことがハチの運命を劇的に變へることになった。たんなるハチは「忠犬ハチ公」となって、『里見八犬傳』の九番目の日本犬のやうに超有名な犬となっていった。
誰者がエサをくれるやうになった。もう空腹になることはなくなった。惡戲も虐待もなくなった。諸手をあげて歡迎され、愛撫される存在となった。澀谷驛口界隈の道祖神のやうな、馬頭観音のやうな存在に見えてくるやうになった。
かうして渋谷界隈の人々はハチの石像なり銅像なりが欲しくなってきた。

まるで現代の道祖神馬頭観音のやう、

主人を忘れない「忠犬ハチ公」といふ美名で全國的に有名になっていったのは上野氏逝去から七年目のあたりからであった。新聞が爭ふやうに美談へと脚色し、讀者は感涙を浮かべて家庭團欒家族圓滿、すべては忠犬ハチ公のおかげであった。小學校の修身の教科書にも取りあげられた。世界的な愛犬団体『ポチクラブ』から表彰もされた。
そのあまりの人氣は、映画に作られることになった。その映画にも特別出演することになった。忠犬ハチ公は物語となり神話となり、ブランドとなり、ビジネスとなっていった。
つひには、ハチ公いまだ生前中ながら銅像制作の話が持ちあがり、驛前に堂々完成、ハチ公おんみづから参列して除幕がなされた。その銅像は戰爭に狩り出されお役に立ち、敗戰後は新たに再び作られた。忠犬ハチ公の人氣は永遠に不滅のやうであった。

主人上野氏の死から十年近く經った 1935(昭和10)/0308(この頃、日本は軍國化を急ぎ次の年には二二六事件が起こります)、午前六時を過ぎた頃、澀谷川にかかる稲荷橋付近、酒店北側路地の所で野垂れ死にしてゐる犬が發見された。ハチであった。
解剖してみると、その胃袋には焼き鳥の串が三四本入ってゐた。アルコウルが檢出されたかどうかは記してない。
解剖され標本を採られた後、ハチは剥製にされた。名人のその名も高い剥製氏のお手並みで偉容と云っていい、堂々たる秋田犬の姿となってハチは永遠に蘇った。いや、ハチではなく忠犬ハチ公。これでつひに「忠犬ハチ公」の物語がが完成した。


 追ひ書き、
{なかにはリアリスティックな譯知り口調で、「軍國主義の当時、軍部は忠義の生きた實例が欲しかったのさ。女子供にも容易に理解できるやうな。それを新聞社が識って、美談を作っていったのさ」と云ふ者もゐれば、「驛の近くが好きだったのは、屋臺の焼き鳥が目当てだったんじゃないの」と云ふ者もゐれば、「世の中が求めてゐるものが、一つの聖なる物語へと具現化されていく、そんな都市傳説のもっとも成功した例」と
無論、かうしたクソリアリズムの物の見方は偶像破壊が目的の、昨今の學者連中の惡しき傾向であり、相手にするにも及ばないのであるが、唐突ではあるが、今夜の私が取り組む破目になった『堺事件』と『忠犬ハチ公』の事例によって、私の見解を云へば、要するに、人々は物語とすることによってしか歴史を記憶しない/できない、源義經は美男の悲劇でなければならず、反っ齒出っ歯の小男などといふ容姿であっては誰も義經に興味關心を持たない、人々が欲してゐるのは歴史の事實ではなく、眞實(信實)化された物語である …… あゝ私も焼き鳥と酒が欲しくなった。


1937/0308

Spanish Civil War: The Battle of Guadalajara begins.

1942/0308

World War II: Imperial Japanese Army forces gave ultimatum to Dutch East Indies Governor General Jonkheer Tjarda van Starkenborgh Stachouwer and KNIL Commander in Chief Lieutenant General Hein Ter Poorten, to unconditionally surrender.

1942/0308:WWⅡ:日本軍、ラングンを占領

World War II: Imperial Japanese Army forces captured Rangoon, Burma from British.

1944/0308:WWⅡ:日本軍、インパアル作戰、開始


1947/0308

国際通貨基金IMF)が業務を開始する。

1947/0308

蔣介石在陳儀的暗中要求下,增派陸軍整編第21師與憲兵第4團等軍隊共一萬三千人自中國大陸
Thirteen thousand troops of the Republic of China Army arrive in Taiwan after the February 28 Incident and launch crackdowns which kill thousands of people, including many elites. This turns into a major root of the Taiwan independence movement.

1949/0308

Mildred Gillars ("Axis Sally") is condemned to prison for treason.

1954/0308

日米相互防衛援助協定(MSA協定)が調印される。

1957/0308

Egypt re-opens the Suez Canal after the Suez Crisis.
第二次中東戦争で閉鎖されていたスエズ運河の通行が再開。

1957/0308

The 1957 Georgia Memorial to Congress, which petitions the U.S. Congress to declare the ratification of the 14th and 15th Amendments to the U.S. Constitution null and void, is adopted by the U.S. state of Georgia.

1963/0308

The Ba'ath Party comes to power in Syria in a coup d'état by a clique of quasi-leftist Syrian Army officers calling themselves the National Council of the Revolutionary Command.
シリアでクーデターが起こりバアス党が実権を掌握する。

1965/0308:ベトナム戦争

Thirty-five hundred United States Marines are the first American land combat forces committed during the Vietnam War.
trois mille cinq cents Marines américains débarquent au Sud-Viêt Nam.

1966/0308

Nelson's Pillar in Dublin, Ireland, destroyed by a bomb.
アイルランド/ダブリンのネルソン記念柱がIRA暫定派によって爆破される。

1969/0308

les Soviétiques placent leur armée d'Extrême-Orient en état d'alerte à la suite d'incidents de frontière avec la Chine sur le fleuve Oussouri.

1971/0308

The Fight of the Century between Joe Frazier and Muhammad Ali commences. Frazier wins in 15 rounds via unanimous decision.
Joe Frazier retains his heavyweight title by disposing of Mohamed Ali by decision of the referee, in a 15-round game played in New York.

1979/0308

Philips demonstrates the compact disc publicly for the first time.

1983/0308

While addressing a convention of Evangelicals, U.S. President Ronald Reagan labels the Soviet Union an "evil empire".

1985/0308

A supposed failed assassination attempt on Islamic cleric Sayyed Mohammad Hussein Fadlallah in Beirut, Lebanon kills at least 45 and injures 175 others.

2005/0308

The volcano of Mount St. Helens, United States, wakes up and sends ash to nearly 12,000 m altitude but does not appear to be a danger, unlike its eruption of May 18, 1980.


寫眞が美しかったので

2014/0308

Malaysia Airlines Flight 370, carrying a total of 239 people, disappears en route from Kuala Lumpur to Beijing.

2016/0308

A total solar eclipse occurs, with totality visible from Indonesia and the North Pacific.





Art of Heart ∈ 思考 69 空想 ∋ Word of World